光市へマスク5,000枚を寄贈しました

5月12日(火)有澤会長、秋本Flexble委員長、守田Jamboree副委員長の3名で光市役所を訪問し、光市へマスク5,000枚を寄贈しました。

このマスク寄贈は、今年度に入り新型コロナウイルスの影響で青年部活動の自粛が余儀なくされる中、光市のためになにかできることはないかと考え、現在入手が難しくなっているマスクを青年部会員事業所などから手配し、光市へ寄付する運びとなりました。

市川市長からは「貴重なマスクを寄贈頂きありがとうございました。このマスクを光市のために有効に活用させて頂きます。」と感謝の言葉を頂きました。

青年部創立40周年記念式典・祝賀会を開催

2月1日(土)光商工会議所青年部創立40周年記念式典・祝賀会をホテル松原屋にて開催しました。

記念式典にて安達会長は「私の生まれた昭和54年に光商工会議所青年部が創立され、40年後に私が会長に就任したのも何かの縁。今後も時代のニーズに合った事業を展開して、少しでも新しい文化の創造に向かって一歩一歩進んでいく所存です。今後ともご支援、ご協力を宜しくお願いします」と挨拶。その後、藤井会頭の挨拶に続き、市川市長、岡本山口県商工会議所青年部連合会会長、田村佳明OB会会長が来賓祝辞を述べられました。


挨拶を述べる安達会長

また安達会長より、創立30周年以降の歴代会長6名と前事務局1名に感謝状が贈られました。


感謝状授与の様子


第17代会長の棟近秀樹君が挨拶


表彰された歴代会長と事務局

式典の終了後には祝賀会が開催され、室積木遣り太鼓のオープニング演奏の後、西村市議会議長の発声で乾杯し、アトラクションでは周防猿まわしが披露されました。


祝賀会オープニングの室積木遣り太鼓


乾杯


祝賀会を盛り上げた周防猿まわし

最後は谷口40周年実行委員長がお礼の挨拶を述べ、青年部OBでもある秋野県議の万歳三唱で締めくくり、盛況のうちに閉会しました。


光のイベント


谷口40周年実行委員長によるお礼の挨拶

胴上げ


盛況のうちに閉会

第33回臨時総会&忘年会を開催

12月4日(水)第33回臨時総会をホテル松原屋で開催し、次年度会長予定者に有澤智貴君(㈱巽設計コンサルタント)が満場一致で選任されました。

また、次年度監事予定者には西田雅彦君(西田時計店)と足立基樹君(㈱光ギフトセンター)が選出されました。

任期は2020年4月1日から2021年3月31日の1年間。

臨時総会後には忘年会を開催し、来賓やOBの方にも多数ご出席頂きました。


挨拶を述べる次年度会長予定者の有澤智貴君


忘年会

家族会を開催しました

11月24日(日)家族会を開催し、防府方面へのバス旅行を行いました。

今回は青年部メンバーとそのご家族42名が参加し、松田農園でのみかん狩りやバーベキュー、道の駅「潮彩市場防府」でのショッピング、バスでのアトラクションなどを行い、互いの親睦を深めました。

事業承継セミナーを開催しました

11月21日(水)講師に(一社)全国伝統産業承継支援 代表理事の藤永悟志氏をお招きし、『戦国武将たちから学ぶ事業承継~成功と失敗の分岐点とは~』と題して事業承継セミナーを開催しました。

研修では、有力戦国武将のお家承継事例と現代の事業承継を重ね合わせ、成功と失敗のポイントについてわかりやすく解説されました。

ひかりふるさとまつりに出店しました

11月17日(日)大和総合公園で開催された「ひかりふるさとまつり」に出店し、毎年恒例の光やきそばと今年初めてとなるホルモン鍋を販売しました。

用意していた光やきそば500食分とホルモン鍋160食分は昼には完売し、大盛況でした。


しょうゆが香ばしい光やきそば


プリップリのホルモン鍋

「光で本気婚」を開催

10月27日(日)光YEG創立40周年記念事業として婚活事業「光で本気婚(まじこん)」を当所にて開催しました。

この事業は、市内の事業者や従業員の結婚を後押しすることにより、後継者対策や定住化を促進することを目的として開催したもので、当日は光市内の事業者や従業員の男性31名と市内外から参加の一般女性31名により婚活パーティーを行いました。

1対1での会話やアトラクション、軽食を交えてのフリートーク等を行った後、カップリング投票を行い、その結果、見事5組のカップルが成立しました。

おめでとうございます!

灯花祭にて光やきそば出店しました

10月19日(土)冠山総合公園で開催された灯花祭へ出店しました。

今回は光やきそば200食と、初の試みとなるホルモン鍋約70食を完売しました。

来場者は約6000個の竹灯ろうの灯りによる幻想的な雰囲気と軽食コーナーでのグルメを楽しみました。

2019光まつり パレードなどを運営しました

10月6日(日)開催の2019光まつりにて、青年部はパレードやステージの運営を担当しました。

パレードでは、市内の園児が参加する子供みこしと市内一般チームが参加するフリー部門、テーマ部門のパレードが行われました。

テーマ部門の今年のテーマは、『元気』。様々な趣向をこらしたパフォーマンスで来場者を楽しませました。

また、ステージでは、ダンスやもちまきなどが行われ、まつりを大いに盛り上げました。


開始前のミーティング


子供みこしスタート


光市立島田中学校の皆さん(パレード・フリー部門)


光市ボランティア連絡協議会の皆さん(パレード・フリー部門)


ボーイスカウト光第3団の皆さん(パレード・フリー部門)


冨士高圧フレキシブルホース㈱の皆さん(パレード・フリー部門)


光地区消防組合職員共済会の皆さん(パレード・テーマ部門)


Nダンス HIKARIの皆さん(パレード・テーマ部門)


光市職員共済会の皆さん(パレード・テーマ部門)


ひかり太鼓保存会の皆さん(パレード・テーマ部門)


ちょぼらの会の皆さん(パレード・テーマ部門)


まるちゃんとゆかいな仲間たちの皆さん(パレード・フリー部門)


元気賞(最優秀)に輝いたのはちょぼらの会の皆さん


恒例のもちまき大会でフィナーレ

第2回定例会(光まつり決起集会)を開催しました

10月2日(水)第2回定例会を開催し、令和元年度上期の各委員会事業についての中間報告と下期の事業計画についての概要説明が行われました。

また、10月6日(日)に開催の2019光まつりに向けた決起集会も併せて行われ、光まつりでの役割分担などについての説明が行われました。

それぞれの役割を確認し合った後は、一致団結してまつりを成功させようとガンバローコールで士気を高めました。

光商工会議所青年部(光YEG)のホームページです。